返品と保証

保証ポリシー

コラヴァンは、コラヴァン、およびコラヴァン認定の代理店、パートナーから購入した日から 1 年間、コラヴァンの素材や機能に欠陥がないことを保証します。取り扱い指示に従いつつ、通常の使用下で発生した不具合については、当社の判断により、保証対象のデバイスを修理または交換します。コラヴァンは、購入日を確認するために、購入証明書原本の提示を求める場合があります。例外および他の制限については、このサイトの法務セクションを参照してください。コラヴァンの保証には、コラヴァン製品を使用したワインの損害や被害は含まれません。

保証の請求方法

コラヴァンシステムに問題が発生した場合は、カスタマーサービスチームに ApacCS@Coravin.com または +852 2337 0028 からお問い合わせください。保証請求の確認および承認後、当社の判断で修理または交換を行います。

販売店から購入した場合、コラヴァンシステムを返品することはできますか?

返品ポリシーについての情報は、販売店にお問い合わせください。

 

製品の使用

コラヴァンシステムは、ワイン貯蔵システムとは異なりますか?

コラヴァンシステムは、グラスワインを提供するためのシステムです。貯蔵システムでは、コルクを抜くためにボトルに酸素が入り込むことを避けられません。一方、コラヴァンシステムではコルクを抜かないため、ワインの品質はそのまま維持されます。

コラヴァンシステムを使用する前に必要なものはありますか?

コラヴァンシステムを使用する前に、使用するワインボトルを目視で確認してください。破損や傷がないことを確認することは重要です(例:ひび割れ、破砕、欠け、未融解ガラスを示唆するホワイトガラスの含有。)ボトルに破損や傷がある場合は、破裂して使用者や近くの人に怪我を負わせる恐れがあるため、コラヴァンシステムを使用しないでください。

破砕したガラスで傷つく可能性を防ぐため、常にコラヴァンワインボトルスリーブを使用します。

ボトルに破損や傷が目視確認された場合は、たとえコラヴァンボトルスリーブを付けたとしても、決してコラヴァンシステムを使用しないでください。

本のボトルで、コラヴァンシステムを何回くらい使用できますか?

ボトルが天然のコルクで閉じられ、良いコンディションにある限り、1 本のボトルにスタンダードニードルを使って約 25 回コラヴァンシステムを使用できます。

コラヴァンシステムが実際に機能することを証明するため、どのようなテストが行われましたか?

コラヴァンチームは、コラヴァンシステムを使用中のボトルと、同じケース内の比較ボトルを使って、ソムリエ、ワインマスター、およびワインメーカーを対象にブラインド形式のテイスティングテストを行いました。コラヴァンシステムを使用中のボトルと比較ボトルとを見分けることはできませんでした。現在、世界の一流レストランは、コラヴァンシステムを使用したグラスワインプログラムに信頼を置いています。

ワインを注いだ後、ボトルに残ったワインはどうなりますか?

コラヴァンは、最高のワイン貯蔵システムはボトルとコルクであると信じています。コラヴァンシステムはコルクをそのままにするため、ワインは未開栓のボトルと同じように熟成を続けます。酸の分解を含む、ワイン内で発生する化学的変化のいくつかは、酸素をまったく必要としません。その他の化学的変化には、時間をかけてコルクから自然に送られる酸素が関与します。コラヴァンシステムをボトルに使用しても、化学的変化に影響はありません。

コラヴァンカプセルが他の圧縮シリンダーと異なるのはなぜですか?

コラヴァンカプセルは、コラヴァンシステムで使用可能な唯一のカプセルです。純粋の窒素ガスで満たされており、独自のキャップを使ってシステムが完全に密閉されているため、最初の使用後から数ヶ月経ってもガスが逃げません。

1 個のコラヴァンカプセルで何杯注ぐことができますか?

1 個のコラヴァンカプセルで、150 ml のグラスに約 15 杯のワインを注ぐことができます。カプセルの寿命は、コラヴァンシステムの使用方法や、各ボトルに圧力を加える頻度および圧力の強さによって異なります。

コラヴァンカプセルの中には何が入っていますか?

コラヴァンカプセルには、味覚特性に影響を与えず、ワインと反応しない不活性ガスである窒素ガスが含まれます。これは、私たちが呼吸する空気中に自然に発生し、ワイン製造過程で通常使用される 7 つのガスの 1 つです。

空のコラヴァンカプセルの廃棄方法は?

コラヴァンカプセルは、リサイクル可能なスチールで作られています。リサイクル前に、空の圧縮ガスシリンダーの処分方法について地域の役所に問い合わせてください。穴を開けていないカプセルは廃棄しないでください。コラヴァンカプセルは、コラヴァンシステムでのみ穴を開けてください。顔に向けてガスを放出しないでください。

コラヴァンカプセルの保管方法は?

コラヴァンカプセルは圧縮されているため、換気の良い、直射日光の当たらない場所に保管してください。コラヴァンカプセルには圧縮されたガスが含まれるため、極端な温度(-30° 〜 +65° C 以外)で爆発する恐れがあります。

コラヴァンシステムに代替のカプセルを使用しても良いですか?

いいえ。コラヴァンシステムには、公式のコラヴァンカプセルのみを使用することが重要です。コラヴァンカプセルは、コラヴァンシステムで動作するように特別に設計されています。代替のカプセルでは正しく密閉できず、ガスが漏れます。コラヴァンカプセル以外を使用すると、使用者や付近の人が怪我を負ったり、コラヴァンシステムの保証が無効になる可能性があります。

コラヴァンにどのニードルが入っているかどのようにして分かりますか?

簡単に確認できるよう、コラヴァンワインニードルのグリップ周辺の帯が色分けされています。
赤 - ファスターニードル(16 ゲージ)
黒 - スタンダードニードル(17 ゲージ)
銀 - ヴィンテージニードル(18 ゲージ)
金 - プレミアムニードル

自分に適しているのはどのニードルですか?

古いまたは壊れやすいコルクと思われる場合は、ヴィンテージニードルの使用をお勧めします。太いニードルは古いまたは壊れやすいコルクを再度密閉することが難しいため、ファスターニードルは非常に状態の良いコルクにのみ使用してください。

ニードルの交換方法は?

ニードルグリップを使ってニードルをゆるめ、ニードルガイドに乗るようにニードルを落とします。ニードルグリップを持ち、ニードルガイドから外れるように傾けます。ニードルの側面を傷つけないように注意します。

新しいニードルを差し込むには、ニードルガイドに沿って先端を下向きにし、ニードルグリップがガイドに乗るように落とします。ニードルグリップを使ってニードルを持ち上げ、固く締まるまでユニットにねじ込みます。

古くなったニードルはいつ交換するべきですか?

数百回差し込んだ後、コルクにニードルを差し込んだり、取り外すことが難しくなったら、ニードルのコーティングがはがれている可能性があります。先端に摩耗や破損がないか確認します。テフロンコーティングがはがれ、黒ではなく銀色になっている場合は新しいニードルが必要です。

デザートワインに使用しました。コラヴァンシステムをどのように洗浄したら良いですか?

デザートワインは糖度が高いため、ワインがシステムに残らないよう、製品ケア FAQ で推奨されているお手入れを 2 回行うことをお勧めします。

ニードルの詰まりを取るには?

コルクの破片でニードルが詰まっていると思われる場合は、コラヴァンシステムに付属のニードルクリーニングツールを使用して詰まりを取ります。

ニードルの先端のニードルグリップをゆるめて取り外し、ニードルガイドに乗るようにニードルを落とします。ニードルを少し傾け、ユニットから優しく取り外します。

ニードルクリーニングツールのハンドルを持ち、コルクの破片を取り除くため、優しくツールのニードルの穴を突き刺します。ニードルを持つときは、必ずニードルグリップを持つようにしてください。

ニードルグリップを持ってクリーニングツールをニードルの上部に差し込み、下に押して、ニードルの穴からコルクを押し出します。

再度ツールをニードルの穴に突き刺し、残りのコルクの破片を取り除きます。

コルクが見えなくなるまで繰り返します。

 

ワイン、ボトル、および密閉

使用したボトルの保管方法は?

使用したボトルは、コルクの乾燥を防ぐため、コルクの表面がワインにふれるように水平に保管することをおすすめします。冷やしたワインは、コルクの密閉状態が回復するのにより時間が掛かる可能性があるため、コルクの密閉状態が回復するまで垂直に立てておきます。

コラヴァンシステムに最適なワイン、ボトル、およびボトルの栓はどのタイプですか?避けるべきものはありますか?

閉め具

タイプ

はい/いいえ

詳細

天然コルク                                                                                                      

はい                                          天然コルク栓がされたボトルは、コラヴァンシステムを使用後、再度密閉されます。冷たいコルクは、再度密閉されるまでに時間がかかることに留意してください。冷やしたボトルは、使用後、再度密閉されるまで時間を置くため、上向きに立てます。
凝集コルク はい
複数片コルクはい

ダブルトップコルク

はい

合成コルク

いいえ合成コルクでニードルが破損することはありませんが、コルクは再度密閉されないため、しばらくすると酸素が入ります。合成コルクのボトルに使用した場合は、漏れないように立てて保管してください。
ねじぶた / 金属いいえこのタイプの栓にワインアクセスニードルを使用すると、修復不能な破損が発生します。
ガラスいいえ

ボトル

タイプ

はい/いい

詳細
マグナムはいコラヴァンシステムのクランプに対応する最大サイズのボトル。
スプリットはいコラヴァンシステムで動作する最小サイズのボトル。
ボルドーはい これらは「標準」のボトル形状であり、コラヴァンシステムをこれらのボトルに使用する上での問題はありません。
バーガンディー  はい
リースリングはい
非標準形状                                                                                                   いいえ破裂の恐れがあるため、非標準の形状、サイドが平ら、手作り、またはエッチングされたボトルにはコラヴァンシステムを使用しないでください。非標準、破損、または傷のあるボトルは破裂し、使用者または付近の人に重傷を負わせる可能性があります。

ワイン

タイプ

はい/いいえ

詳細
非発泡はい標準形状のボトルに入った非発泡性ワインはコラヴァンシステムの使用に適しています。
デザート はいデザートワインは糖度が高いため、ワインがシステムに残らないよう製品ケア FAQ で推奨されている洗浄ルーティンを 2 回行うことをお勧めします。
強化はい
チルドはい冷やされたコルクはより時間をかけて再度密閉されるため、密閉されるまでこれらのボトルは立てておいてください。
沈殿物はい                                                                         ボトルをかき混ぜないように注意し、沈殿物の多いワインを水平に保管します。特に心配な場合、ほぼ水平の状態でコラヴァンシステムを注意してボトルに取り付けます(例:ボトルをワインラックに入れた状態)。注ぎ終わったら、窒素ガスが抜ける音がするまでコラヴァンシステムでゆっくりとボトルの端を持ち上げます。その後、コラヴァンシステムをボトルから注意して外します。
20 年以上はい古いコルクを破損する可能性を低減するため、ヴィンテージニードルを使用します。
スパークリング                                                                                                                                                                            いいえコラヴァンシステムを、スパークリングワインやシャンパンの入ったボトルに使用しないでください。

 

コラヴァンシステムは、すべての天然コルク栓に同じように機能しますか?

コラヴァンシステムは、ボトルに栓がされているコルクでのみ機能します。ボトルのコルクの品質が良くない場合、コルクは効果的にワインを保護しません。これはコラヴァンシステムの使用にかかわらず、常に当てはまります。

残念ながら、コルクの品質は様々で、いつどこで収穫されたのかと製造技術により異なります。時間が経つにつれ、特にボトルが適切に保管されていない場合、コルクはもろくなり、乾燥し、破損します(理想的なワインの保管方法は、水平に置き、コルクが乾燥しないようにワインと接していることです)。

 

製品のお手入れ

使用ごとにコラヴァンシステムを洗浄するべきですか?

コラヴァンシステムの各使用後にレバーを軽く押すことをおすすめします。これを行うことで、ニードル内に残ったワイン取り除くことができます。

コラヴァンシステムの正しいお手入れと洗浄方法は?

定期的に洗浄を行い、コラヴァンシステムを最高のコンディションに保つことをおすすめします。コラヴァンを使用した日の終りに、吹出口を水道水で軽くすすぎ、システムに残ったワインを流します。すすいだ後、レバーを押してニードル内の水を取り除きます。重要:コラヴァンシステムを液体に入れたり、吹出口をすすぎながらレバーを押したりしないでください。頻繁に使用する方は、無色透明な酢を吹出口に注ぎ、レバーを数回押し、水道水ですすいでシステムを洗浄します。湯ですすぐとより良いでしょう。

レバーが押しづらくなったり、戻りが遅くなった場合、どうするべきですか?

注ぎ口の下から少量の無色の酢を注入して洗浄してください。レバーを数回押し、水道水ですすぎます。湯ですすぐとより良い結果が得られます。重要:コラヴァンシステムを液体に入れたり、吹出口をすすぎながらレバーを押したりしないでください。

食器洗浄機でコラヴァンシステムを洗うことができますか?

いいえ、コラヴァンシステムの部品を食器洗浄機に入れないでください。

ニードルにコルクの破片が詰まったようです。どうすれば良いですか?

コルクの破片でニードルが詰まっていると思われる場合は、コラヴァンシステムに付属のニードルクリーニングツールを使用して詰まりを取ります。

ニードルの先端のニードルグリップをゆるめて取り外し、ニードルガイドに乗るようにニードルを落とします。ニードルを少し傾け、ユニットから優しく取り外します。

ニードルクリーニングツールのハンドルを持ち、コルクの破片を取り除くため、優しくツールのニードルの穴を突き刺します。ニードルを持つときは、必ずニードルグリップを持つようにしてください。

ニードルグリップを持ってクリーニングツールをニードルの上部に差し込み、下に押して、ニードルの穴からコルクを押し出します。

再度ツールをニードルの穴に突き刺し、残りのコルクの破片を取り除きます。

コルクがなくなるまで繰り返します。

 

移動と輸送

コラヴァンシステムを持って飛行機に乗ることはできますか?

コラヴァンカプセル以外のコラヴァンは飛行機に乗せることができます。一部の航空会社では、圧縮された容器に対する輸送セキュリティの制限によりコラヴァンカプセルの持ち込みは禁止されています。

コラヴァン社はコラヴァンカプセルを輸送できるのに、使用者は輸送できないのはなぜですか?

コラヴァン社はトレーニング手順を踏み、世界中に安全に届けられるよう製品に適切にラベル付けし、すべての輸送規制を守っています。

 

トラブルシューティング

コラヴァンシステムをワインボトルに差し込んだり、引き抜くのが難しくなりました。どうすれば良いですか?

時間が経つにつれ、閉め具にコラヴァンを突き刺すのが難しくなった場合、ニードルのコーティングがはがれている可能性があります。先端に摩耗や破損がないか確認します。コーティングがはがれ、黒ではなく銀色になっている場合は新しいニードルが必要です。

ワインを注ごうとしていますが、何も出てきません。どうすれば良いですか?

ワインを注ぐのに問題が発生した場合、いくつか確認事項があります。コラヴァンシステムをワインから外し、レバーを素早く押します。ガスが出る音が聞こえたら、ガスとニードルは問題ありません。コラヴァンシステムがボトルを完全に密封しておらず、ニードルが栓を貫通していないことが問題のようです。

レバーを素早く押した後にガスが出る音が聞こえない場合、ガスがなくなっている、またはコルクの破片がニードルに詰まっている可能性があります。ニードルの詰まりを確認するには、コラヴァンシステムからニードルを外し、再度レバーを素早く押します。ガスが出る音が聞こえたら、コルクの破片でニードルが詰まっているようです。

いずれも当てはまらない場合、 ApacCS@coravin.com または +852 2773 0082よりカスタマーサービスにお問い合わせください。

コラヴァンシステムで注いでいるときにワインが泡立っているようなのはなぜですか?

吹出口がボトルのベースよりも下にあり、ボトル内のニードルの先端がワインに浸るようにボトルを確実に傾けてください。ニードルの先端が浸っていない場合、窒素ガスとワインの混合物がボトルから流れ、泡の原因となります。最適な注ぎ方は、グラスの内側に沿って注ぐことです。こうすることで、ワインの飛び散りや泡立ちを抑えることができます。

コラヴァンシステムで注ぐと、ボトル内が白くなっているのが見えます。これはなぜですか?

注ぎ終わり、ボトルを縦にすると、高いボトル内の圧力が低くなり、すぐに消える雲を作ります。これは正常で、残りのワインに影響しません。

以前に使用したボトルでコラヴァンシステムを使用すると、ガスがコルクからもれているようです。これはなぜですか?

  1. コルクがもれる最も一般的な理由は合成栓にコラヴァンシステムを使用したことです。この種の栓では、コラヴァンワインニードルを破損することなくワインを注ぐことはできますが、再度密閉されず、時間が経つにつれ酸化が進みます。合成栓のボトルに使用した場合は立てて保管してください。
  2. 室温以下に冷やされた天然コルクのボトルに使用している場合、コルクが再度密閉されるまでに時間がかかります。これは再度密閉中に酸素がボトルに入ることを意味するものではなく、ボトル内の窒素ガスはまだワインを保護しています。
  3. ワインボトルのコルクのラベルを付けたまま、コラヴァンニードルを差し込んでいる場合は、コルクは密閉されていますが、コルクとラベルの間にワインの滴が残っている場合がございます。
  4. コンディションの良くない天然コルクのボトルにアクセスした場合、完全に再度密閉させず、もれる可能性があります。

コラヴァンシステムのガスが長持ちしないようです。どうすれば良いですか?

完全に固定されるようユニットにできるだけ素早く、固く黒いカップを固定するようにしてください。カップが充分に固くねじ込まれていない場合、完全に密閉されず、コラヴァンシステムから窒素ガスが抜けます。

 

安全

コラヴァンカプセルについて知っておくべき安全上の注意点はありますか?

コラヴァンカプセルは圧縮されており、カプセルの部品の再利用やコラヴァンカプセル以外の使用は使用者や付近の人に重傷を追わせる可能性があります。コラヴァンの使用には、コラヴァンカプセルのみを購入してください。顔に向けてガスを放出しないでください。

ワインボトルの確認中に傷や破損が見つかった場合、どうすれば良いですか?

破損や傷のあるボトルには、コラヴァンを使用しないでください(例:ひび割れ、破砕、欠け、またはホワイトガラスの含有)。破損または傷のあるボトルは、圧縮されたときに破裂し、使用者や付近の人に重傷を負わせる恐れがあります。

コラヴァンシステムを使用する間、取るべき特別な予防措置はありますか?

警告:破損または傷のあるワインボトルは、コラヴァンシステムで圧縮されたときに壊れることがあります。破砕したガラスで傷つく可能性を防ぐため、常に付属のボトルスリーブを使用してください。

注:明らかに破損または傷のあるボトルは、ボトルスリーブをつけてもコラヴァンシステムを使用しないでください。

警告:公式のコラヴァンカプセルのみを使用してください。カプセルは圧縮されており、カプセルの部品の再利用やコラヴァンカプセル以外の使用は使用者や付近の人に重傷を追わせる可能性があります。

警告:圧縮ガスは、熱を加えると爆発する恐れがあります。換気の良い、50°C(122°F)以下の直射日光の当たらない場所に保管してください。コラヴァンの使用には、コラヴァンカプセルのみを購入してください。顔に向けて発射しないでください。

警告:ニードルとニードルクリーニングツールは鋭いため、取り扱いには厨してください。

警告:子どもの手の届かない場所に保管してください。

さらに使用可能なボトルタイプおよびボトルの損傷または傷の確認についての詳細は、ボトル確認ガイドの手順をご覧ください。

コラヴァンの検索

コラヴァンの検索

コラヴァンの購入をご希望ですか?

店舗検索を開き、コラヴァンを体験できる近くのレストランまたは近くのコラヴァン販売店を見つけてください。

店舗検索を開く

まだ迷っていますか?

Please fill in the highlighted fields.

コラヴァンはプライバシー保護を非常に重視しており、個人情報を第三者に販売することは決してありません。個人情報の保護方法についての詳細はプライバシーポリシーをご覧ください

コラヴァンパートナーになることに関心がありますか? こちらまでメールでご連絡ください。